県大会終了

6月10、11日の二日間の県大会が終了致しました。

部員数は沢山になりましたが出場資格のある4年生以上はまだ人数が足りない状態で、

男子は昨年に引き続き不出場、女子は6人での出場になりました。

まだルールも理解していない選手でしかも6人での出場になってしまい関係者の方には

大変ご迷惑をお掛け致しました。

 

昨年は女子が決勝戦に勝って全国に出場することができましたが、大会の1週間前からお腹は痛いし

お酒が旨くないし前日は寝れないしとかなり緊張したのを思い出しました。

毎年、全国を狙えるチーム、狙ってるチームの指導者の方にはほんと頭がさがります。

 

今大会の成田デルフィンの結果は・・・。1勝を挙げることができ三位になることができました。

正直、結果があまりにも酷いと初めて大会に参加した子供たちがハンドボールを嫌いになってしまうのでは

ないかと物凄く心配でした。

そんな私の心配を他所に大会終了後には笑顔で楽しかったと言ってくれたことは指導者として大変嬉しく思いました。

一つの勝利、一つの成功体験が子供達を変えてくれたのでしょう。

6年生1人で頑張ったキャプテン。6人攻撃でキーパーやってフィールドもやって走りまくった5年生。

ルールもわからず頑張った4年生4人お疲れさまでした。

昨年のように決勝にいけるようなチームでありませんでしたが2日間楽しませてもらいました。

 

優勝した男子 日吉台さん 女子 HC市川さんの関係者の皆様おめでとうございます。

HC市川の女子チームの選手は昨年の選抜チームで関わった選手が多いので全国ではベスト8以上目指して

頑張ってほしいですね。監督さんに、ベスト8は甘い!全国優勝目指してるって言われるかな・・。