近況報告 29年度

久々の更新そして監督4年目のシーズンがスタートしました。

昨年度は選手、父兄の皆様の頑張り、ご協力のお陰で色々な経験をさせてもらい大変充実した1年になりました。

創部初の関東大会、全国大会出場、成田市体育協会から優秀団体の表彰等々。

私自身も記念すべき、第1回の関東選抜大会の千葉県選抜チームの監督を経験をさせていただきました。

 

29年度のスタートにあたり一番心配していたのが部員数の問題でした。

昨年の全国大会終了時点で来年度に残るメンバーは女子が4名で男子が3名程でした。

特に全国大会を経験した女子選手2名については29年度の大会に出場できる見込みが全くない状況で、他チームへの移籍も含めて真剣に考えなくては

いけない状況でした。

どのチームもそうであると思いますが、マイナー競技のハンドボール(私自身はマイナーとはおもっていません!!)ですから野球やサッカー等に比べるとなかなか子供たちが集まらないのが現状です。

成田市は小学生のラグビークラブの部員がかなりいるようです(五〇丸選手 効果みたいですね)

 

デルフィンも毎年 部員集めの為にレクレーション大会等を企画して集めていました。

 

・・・・しかし。 今年は何か様子が・・・。

1月頃から体験希望の子がポツポツ・・・。

3月~4月にかけて入部希望者が沢山・・・。

5月時点で新入部員が15名超えして全部で23人に!

成田デルフィンが創部してから最大人数の部員数になりました。 

個別で入部の経緯を聞ききれていませんが1人は宮崎大輔選手のテレビを見てハンドボールに興味を持って体験にきてみたら、ハンドボールが楽しかったので入部したと言っていました。

 実際にハンドボールをやってみて楽しい!って感じてくれるのが指導者側としては大変嬉しいですね。

 

県大会には4年生以上に出場資格があるので女子6人で大会にエントリーしようと思っています。

なんとか公式戦で1勝を目指し頑張っていきたいと思います。

 

29年度も小学生ハンドボールの関係者の皆様宜しくお願い致します。